八幡謙介ギター教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

【広告】

ギター、機材

Blues Juniorが5ヶ月ぶりに修理・モデファイから帰ってきた

Blues Juniorが先日やっと帰ってきました。 5ヶ月ぶりに…… 愛知県の某アンプ工房に出していたんですが、なぜそんなところに出したかというと、以前そこに真空管の交換をお願いしたときに対応がよかったからです。 そこで今回もお願いしたのですが、はっきり…

ストラトのネックジョイントプレートをKTS(チタン製)に換えてみたら

教室の生徒さんからストラトのネックジョイントプレートをお借りして換えてみました。 材質はチタン、メーカーはKTSです。 KTS チタンパーツ Ti-Neck Plate Titanium Neck Joint Plate 出版社/メーカー: KTS メディア: エレクトロニクス この商品を含むブロ…

Van Zandt(ヴァンザント)のストラトを弾いたらすごくよかった

今日生徒さん所有のVan Zandt(ヴァンザント)のストラトを弾かせてもらったらかなり好みで終わってから胸がざわざわしてきています。 たぶんこれ。 www.digimart.net PUはVan Zandtの別のやつに交換したみたいです。 僕はギターもアンプも音が暴れるのが好…

ギターアンプを選ぶときは本来の機能で判断するべき

Roland のBlues Cubeを使っていて分かってきたことは、結局BOOSTやTONEなどのエクストラスイッチ(スイッチを押すとトーンが変化したりブーストかかったりする)を使わずに素のままが一番いい音がするということです。 たぶんミュージシャン受けがいいのもそ…

YAMAHA NS-10M(テンモニ)を1ヶ月使ってみて

3月に名機YAMAHA NS-10M(テンモニ)を購入し、1ヶ月以上使ってみた感想です。 ちなみに仕様状況は自宅防音マンション(爆音出せます)、主にPC上の音源をプリメインアンプDENON PMA390Ⅲ経由でテンモニへ。 最初は不安定だった音もだんだんこなれてきたの…

コンプが演奏の質感を殺しているいい例を見つけた

ここ最近EAGLESにハマっています。 お気に入りはHotel California、Take It Easy、Life In The Fast Laneなどなど。 歌詞もすごくいいです。 まあそれはそれとして、最初にベスト盤を聴いて「かっこいい!」と思い、その後オリジナル盤を聞いているのですが…

Roland Blues Cube(BC-STAGE)追記 ToneとBoostについて

ローランドのBlues Cube(ブルースキューブ)について追記です。 本機にはクリーンとクランチの2チャンネルがあり、それぞれに「Tone」「Boost」というスイッチがあります。 僕はなんとなく両方ともONにしていました。 その方が明るくハリのあるサウンドに…

PRO CABLEというケーブルショップを知っているか?

PRO CABLEというケーブルショップをご存じでしょうか? オーディオファンなら絶対に知らない人はいないでしょうが、ミュージシャン、中でもエンジニアやDTM愛好家にも知られた存在です。 サイトはこちら。 PRO CABLE - プロ用オーディオケーブル・最強のアン…

テンモニ(YAMAHA NS-10M)は無理してでも買っといたほうがいい

先日購入したテンモニ(YAMAHA NS-10M)で音源を聴いたり、自分でも軽く録ってみたりして、改めてモニターの重要性を噛みしめています。 自分の音を確認するためには録音環境(マイク、ライン)とモニターが必要不可欠で、それを厳しく判定しようとするとフ…

ギターのフレットの高さとメリット

ふと思い立って、フレットの高さが違う2本のギターで同じフレーズを弾き比べてみました。 普段めんどくさいのであんまりそういったことはしないのですが。 で、改めてフレットが高い方が弾きやすいと感じました。 まあこれは通説として言われていることなの…

YAMAHA NS-10M(テンモニ)、DENON PMA-390Ⅲレビュー

先日フリマにて入手したYAMAHA NS-10M(テンモニ)とアンプDENON PMA-390Ⅲであれこれと音源を聴いています。 テンモニは何度もスタジオで聴いていますが、もっとギラギラした音だったはず……ということはPMA-390で音が柔らかくなっているのでしょう。 その辺…

YAMAHA NS-10M(テンモニ)、DENON PMA-390Ⅲがうちにやってきた!

先日、フリマアプリを巡回していたらふと見たことのあるスピーカーが目に入ってきました。 そう、YAMAHA NS-10M通称テンモニです。 今はそうでもないかもしれませんが、ほんの10年前までは全世界のスタジオ標準だったモニタースピーカーです。 いつかは買…

ギターのネックがどっちに反ってるのか分からない場合は気候を思いだして予測しよう

ここ数日の気温や湿度のアップダウンでギター2本が急にビビるようになりました。 ネックが反ったようです。 ただ、今回はちょっと目視では順反りか逆反りか分からなかったので、気候の変化で当たりをつけてみました。 急に春めいてぽかぽかしてきたと同時に…

ギターピックアップのエイジングについて

僕はずっとストラトを愛用していますが、以前から不思議だったのが、どれもネックPUだけが音量も大きく、音も柔らかくてレンジが広いことです。 ど新品のギターでも、PUを全て換えてもやはり同じようになっていきます。 もちろん、全てのPUをだいたい同じ高…

機材レビューに音源や動画をつけない理由

僕はわりと機材レビューもする方ですが、基本音源や動画を載せません。 なぜかというと、どうしたってバイアスのかかった音になって観る人を迷わせる気がするからです。 例えばアンプをレビューするとします。 マイクで撮るとまずマイクの味が加わりますし、…

PROVIDENCE S101(ギターケーブル、シールド)レビュー

いつ買ったか覚えてませんが、そういえばレビューしてなかったので書いておきます。 PROVIDENCE S101 3.0m S/L 出版社/メーカー: Providence メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る PROVIDENCE S101 5.0m S/S 出版社/メーカー: Providence …

Roland Blues Cube (BC-STAGE)レビュー3 Power Controlについて

Roland Blues Cubeについて追記です。 本機にはPower Controlというものがついており、MAX、45W、15W、0.5Wとパワーを落として使えるようになっています。 なぜかというと、本機は真空管同様音量を上げたときのナチュラルな歪みを売りにしているのですが、フ…

Roland Blues Cube (BC-STAGE)レビュー2

前回書き忘れたので追記しておきます。 このBlues Cubeは、ソリッドステートにしてはめずらしく合うギター合わないギターがけっこうはっきりしています。

Roland Blues Cube (BC-STAGE)レビュー

ミュージシャンの間で評判の高いRolandのBlues Cubeを中古でたまたま見つけたのでポチりました。 ちょいキズでかなりお得な値段になっていました。 では弾いてみた感想を書いてみます。 操作性 ソリッドステートらしいシンプルさと、現代的なギミックがほど…

自宅練習用アンプは音よりもアクセシビティで選んだ方が上達につながる

自宅練習用アンプは何が最適か?という議論は昔からありますが、近年ではアンプの種類が増えてきてさらに加熱しているように思われます。 昔から真空管アンプで練習すると上達が早いと言われており、僕もそれには賛成です。 しかし、別の観点から考えると真…

ギターについてビルダー、リペアマンの話は半分ぐらい聞いておくのがちょうどいい

ちょっときわどいトピックですが。 個人的に、ビルダーやリペアマンの話は全部鵜呑みにせず、半分ぐらい聞いておくのがちょうどいいと考えます。 といってもこれは、ビルダー、リペアマンが信用できないという意味ではありません。 ただ単に彼らはプレイヤー…

ヴィンテージギターは”経年変化”ではない 新品のギターが50年後にヴィンテージになることはまずない

先日も書きましたが、最近になってやっとヴィンテージギターのことがわかってきました。 弾いてみて一番納得したのは、ヴィンテージは”経年変化”ではないということです。 確かに、ヴィンテージといえども最初は”現行”の新品でした。 で、それが50年経って…

ヴィンテージの良さは20年ぐらいギターを弾いてからでないとわからない

ヴィンテージギターに関してはいろんな意見がありますが、確実に言えそうなことは、20年ぐらいはギターを弾かないとわからんということです。 まずは自分の腕。 上手いかどうかではなく、自分が弾いたときにギターからどんな音が出るのかという経験を20…

ネックのメンテナンスをきっちりしたらネックの反りがちょっと戻った

2018年からはギターをちゃんとメンテナンスしながら使っていこうと思い立って、クリーナーやら保湿オイルなどを揃えました。 まず一番汚れていたメイプルのストラトに使ってみると汚れは簡単に落ち、レモンオイルを塗ると艶が戻ってきました。 その他ロ…

フリマでギターの機材はあんまり買わない方がいい Blues Juniorを安く買ってちょっと失敗した話

以前、フリマでFenderのBlues Juniorを購入しました。 k-yahata.hatenablog.com 着払いで3万円というかなりお得な値段だったのですが、どうやら裏があったらしいことが今になってわかりました。 購入前にYOUTUBEで入念にリサーチし、これなら使えると判断し…

ギターの指板をクリーニングしたら音がよくなった

ギター歴24年にしてはじめて指板を自分でクリーニングしました。 使ったのはこちら。 TRICK フレットボードクリーナー TP11 出版社/メーカー: TRICK メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る その名の通り、指板のクリーナーだそうです。 …

冬場にギターのネックが反る原因がわかってきた

今の横浜の部屋に引っ越してから、冬場にギターのネックがめちゃくちゃ反るようになりました。 もともとそんなことはまったくなかったのですが。 あれこれ試してみるとなんとなく原因がわかってきました。 まず、今の部屋には小窓がなく、ベランダへと通じる…

ギターのネックがねじれた原因を考察してみた

つい最近、ギターのネックが異常に反り、しかもねじれていました。 反った原因ははっきりしているのですが、なんでねじれたのかがよくわかりませんでした。 そこであれこれ考えて、ようやく原因と言えそうなものがわかりました。 僕は数日弾かないことがわか…

フェンダージャパンにピックアップCustom '69を搭載してみた、その他

以前購入したフェンジャのST62にこちらのピックアップを付けてみました。 Fender フェンダー CS Custom Shop '69 Strat SET of 3 ストラトキャスターギター用ピックアップ 『並行輸入品』 出版社/メーカー: FENDER メディア: この商品を含むブログを見る さ…

Yngwie Malmsteenピックを使ってみた

ギター関係の小物を注文するついでに、前から気になっていたイングヴェイのピックをポチってみました。 届いてびっくり、めっちゃ分厚いです。 そしてでかい! JAZZⅢと比較するとこの通り。 使用感は、縁の丸みがうまく弦のひっかかりを逃がしてくれるので、…