八幡謙介ギター・音楽教室in横浜講師のブログ

ギター講師八幡謙介が音楽やギターについてつづるブログ

ギター、機材

ヴィンテージギターを楽器としてちゃんと使いたい人はフルオリを避けてあえてリペア済みを狙うべし

年々ビンテージギターへの憧憬が膨らんでき、最近もまた久々にヴィンテージ熱が再燃しています。 前燃えていたときは結局資金が融通できなくて流れてしまいましたが。 ただ、「ヴィンテージ欲しいなー」と思っても、同時にずっと心にブレーキはかかっていま…

DUMBLOIDクローンMODが完成した!

先日DUMBLOIDのクローンを入手したと書きました。k-yahata.hatenablog.com 使ってみるといくつか不具合が出たので直してもらい、ついでにMODもしてもらいました。 歪みをかなり抑えてもらい、トーンの利きを強く、その他なんかいろいろいじってもらいました…

IbanezのTube Screamer(チューブスクリーマー:TS-9)ヴィンテージと現行を弾いた感想

名機IbanezのTS-9(チューブスクリーマー)のヴィンテージと現行を弾いてみました。 実際にはちょっと違うんですが、説明が面倒なのでそういうことにしておきます。 ヴィンテージチューブスクリーマー あの音がぱっと出るかと思いきや意外とスイートスポット…

DUMBLOIDのクローンを入手した

先日、DUMBLOID欲しいなーとブログに書いたら、さるところから「クローン作りましょうか?」とオファーがあり、二つ返事でお願いしました。 お値段もかなり安くしてもらいました。 これです 【広告】(記事続く) // 本物は「ROCK」と「JAZZ」というスイッチ…

DUMBLOIDレビュー

生徒さんがDUMBLOIDを購入され、教室に持ってきてくださったので、弾いてみました。 モデルはこちら。 Shin’s Music DUMBLOID エフェクター 出版社/メーカー: Shin’s Music メディア: この商品を含むブログを見る ちなみに、DUMBLOIDとは幻の名機といわれる…

真空管アンプとソリッドステートは全然違うけど、真空管とシミュレーターはもうそんなに違わないなと思った

先日アンプ用のラックを組んで、 k-yahata.hatenablog.com 久々にBlues Juniorを弾いてみました。 ゴツゴツ感や良くも悪くもキツいところに改めて関心し、ROLANDのBlues Cubeと比較するとやっぱり全然違うなと。 Blues Cubeは真空管に迫る音だと言われていま…

ギターアンプ用に北島株式会社のスチールラックを購入

以前からギターアンプ用にラックが欲しいなと探していたのですが、色々と制約がありなかなか見つかりませんでした。 まず、部屋の都合で奥行きが最大でも35㎝まで、できれば30㎝が理想。 この時点でほとんどアウトです(だいたい40㎝代が多い)。 また…

YOUTUBEの機材動画を観すぎると思考が偏ってきて危険

最近新しい機材に興味があり、YOUTUBEで動画を検索して機能やサウンドをチェックしています。 便利な世の中になったなあと感心しつつ、そういった動画を観まくっていると自分の思考が偏っていくのをリアルに感じ、少し警戒しています。 まずひとつは、音をギ…

バッカス(Bacchus)の一番安いテレキャスを弾いたらギターって何なのかが見えてきた気がする

先日、生徒さんのご要望でバッカスという国産メーカーの一番安いテレキャスを弾きました。 1万6千円ぐらいと仰っていたので、たぶんこれです。 bacchusdo.com バッカスといえば超廉価楽器メーカーとして有名です。 さて、弾いてみた感想は…… 【広告】(記…

YAMAHA Pacificaを弾いてみた感想

YAMAHA Pacificaを弾いてみた感想です。 jp.yamaha.com ちなみに僕が弾いたモデルは3万円ぐらいのもの。 一発音を出してびっくりしました。 めちゃくちゃクリアで、何もしなくてもそのままバツグンに抜けそうな音です。 シングルをクリーンで弾いたときのキ…

自分のピッキングを持っていることのメリット

自分のピッキングを持つことにどんなメリットがあるのか? 個性がつくれる、演奏が安定する、上達する、その他いろんなメリットがあります。 中でも一番便利なのは、機材選びに迷わなくなることです。 自分はいつでも必ずこうピッキングしているというスタン…

Tokai81年製レスポールを弾いてみた

生徒さんがお持ちのTokai81年製レスポールを弾いてみました。 一発音を出した印象は「お、太い!」。 ミッドからローあたりがズゴーンと前に出る感じで気持ちいいです。 サウンドはレスポール特有のゴリっとした感じとちょっとヒリヒリするところが消えて…

夏になったらいきなりMartinの音がよくなった

Martinのアコギを持っているんですが、これがかなりのだだっ子で、ちょっとした気候の変化ですぐに音が悪くなります。 今年の長い梅雨ではずっと湿ったような音がしていて、特にローが全然出なくなっていました。 それが、梅雨が明けてから弾いてみるとなん…

リアルで音楽活動をしたいなら、高音質のライン録りで練習するべきではない

先日Trilogyの動画を撮りましたが、最初はラインで録音し、後で映像とミックスするつもりでした。 しかし、ラインではどうしてもニュアンスが違ってしまい、結局マイク一発撮りで出しました。 www.youtube.com そのときのライン録りの違和感を後で考えてみる…

エレキギター、ラインで録るかマイクで録るか

先日こちらの動画を撮っていたときに気づいたことです。 www.youtube.com 当初はギターをラインで録っていました。 その方が迫力がある音になるからです。 しかし、何度やっても思った通りになりません。 どこが?と訊かれても具体的に答えようがないのです…

除湿器買ったらギターの音がよくなった

以前使っていた除湿器が壊れ、湿度も高くなってきたので買い換えることにしました。 あれこれ調べて購入したのはこちら。 アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 タイマー付 除湿量 6.5L コンプレッサー方式 DCE-6515 出版社/メーカー: アイリスオーヤマ(IRIS OHY…

DTMでライン録りばかりしているとエフェクトのかけ方が偏る

ここ数日、Line6 AMPLIFiで作った音をStudio Oneで録っています。 そこで気づいたことなのですが、全く同じ音でもアンプから直接出して聴いたときと、ライン録りして聴いたときでウェット感が全然違います。 普段はAMPLIFiから直接音を出しているので、そこ…

PreSonusのSTUDIO ONEを使ってみたらめっちゃ音がよかった

久々にDAWで自分の音を確認してみようと思い、ずっと使っていなかったCUBASEを立ち上げようとしたら、アクティベートがうんたらかんたらで立ち上がらず。 以前も何度かあったのでいい加減うんざりしてアンインストールし、ドングルを捨ててすっきりしました…

ギターの弦高はちょっと高めの方がいい気がしてきた

僕はどちらかというと弦高はぎりぎりまで下げて弾く派でした。 その方がフレットと弦の距離が短くなるので絶対に弾きやすいからです。 しかし、最近はちょっと高めでもいいかなと思うようになりました。 なぜかというと、弦高が低いとちょっとでもネックが反…

「枯れた音」ってなに? 「枯れた音」という表現が意味がわからない

前回「音が太い」について書きましたが、ついでに今回はよく言われる「枯れた音」について。 k-yahata.hatenablog.com よく、経年が進んできたギターを「枯れた音」と言ったりしますが、僕にとってはこれも意味がわかりません。 今まで25、6年ギターを弾…

ギターの「音が太い」について 何が「太い」の?

ギターの世界では「太い音」がいいとされ、ほぼ例外なくそれを目指して音作りをします。 ではこの「太さ」についてさらに深く考察している人がいるかというと、僕はあまり出会ったことがありません。 もちろん、ある程度経験があれば音を聴いて「太い」かど…

テレキャスはひたすらソフトピッキングすればいい音が出る

先日生徒さんの70年代のテレキャスを弾かせてもらいました。 テレキャスは久々だったので、あれこれとピッキングを試していると、ひたすらソフトに弾く方がいい音がするとわかりました。 ストラトのように芯のある音を出そうとすると逆にテレキャスのいい…

Fender USAを買ったことでギターの細かな調整ができるようになった

最近生徒さんからギターの鑑定というか、今自分のギターがどういう状態なのか、音はいいのか悪いのか、直すところはあるのかなど教えてくださいという依頼が増えてきました。 で、弾いてみてあーだこーだと説明し、その場でいじれるところはいじるのですが、…

ギターの改造、パーツ交換、リペアをしたら即結論を出さず、とりあえず1週間は弾いてみよう

僕もここ数年よくギターの改造やパーツ交換、リペアをするようになったのですが、そうしたことをして即結論を出すのはよくないです。 なぜなら、新しいパーツやリペアがギターに馴染むまで少し時間がかかるからです。 その間によくなることもあれば悪くなる…

Seventy Seven Guitars ALBATROSS-DXを弾いてみた

先日、Seventy Seven GuitarsのALBATROSS-DX(アルバトロス)を弾いてみました。 こちらのギターです。 ALBATROSS-DX | 株式会社ディバイザー 一度ボディ全体をくり抜き、その後センターブロックを配置させたギターだそうな。 一応分類上はセミアコになるの…

湿度も下がってきたので指板のクリーニングと保湿をしました

10月も終わりになり、湿度がぐんと下がってきたので、指板のクリーニングと保湿をし、弦を交換しました。 弦を外して、まずは細かいところの拭き掃除。 ブリッジなどは歯ブラシでこすると詰まった埃が綺麗になります。 そして指板のクリーニング。 僕はこ…

ギターの材質やピックアップの音の違いをどうやって聞き分けるのか?

先日、生徒さんからこういった質問がありました。 ギターにはボディ、ネック、指板、ピックアップなど様々なパーツや材質が使われており、それらが総合的に干渉しあってサウンドを出している。それなのに「このボディ材の音が…」とか「このピックアップの音…

ヴィンテージのGIBSON ES-335を弾いてみた

レッスンにて、生徒さんがお持ちのヴィンテージ335を弾かせてもらいました。 以前ヴィンテージのストラトを弾いたときも感じたことですが、ヴィンテージギターは基本、弾き手がかなり頑張らないといい音しません。 335もそうでした。 「弾き手が頑張る」を説…

フェンジャ(Fender Japan)のストラトを買ったらやっておきたいこと

Fender Japanのストラトを買ったら同時にやっておいた方がいいことをお教えします。 といっても年代にもよるし問題ない場合は無視してください。

Blues Juniorが5ヶ月ぶりに修理・モデファイから帰ってきた

Blues Juniorが先日やっと帰ってきました。 5ヶ月ぶりに…… 愛知県の某アンプ工房に出していたんですが、なぜそんなところに出したかというと、以前そこに真空管の交換をお願いしたときに対応がよかったからです。 そこで今回もお願いしたのですが、はっきり…