【広告】

質問への回答 1

質問箱からの質問への回答です。 peing.net <質問内容> 私も自宅で物を教える立場なのでお聞きしたいのですが、生徒さんが素行言動不良であったり社会的常識があまりに無さ過ぎたりした場合にそれを生徒さんにはっきり指摘し改善を要求し たりますか? そ…

観客はミュージシャンを甘やかすのをやめ、意思表示をしよう

海外経験のあるミュージシャンは必ず「日本の観客は甘い」と言います。 演奏がつまらなくてもお行儀よく聴いて、きちんと拍手し、演者を称えます。 それがどれだけミュージシャンを甘やかし、勘違いさせているかも知らずに。 先輩ミュージシャン(還暦以上)…

質問箱(Peing)で自ら自演できなくする方法を見つけた

ツイッターで大人気の質問箱。 peing.net 多くの人が自演(自分で自分に質問すること)してるやらしてないやらが話題になっています。 そこで、自ら自演でないことを証明する方法を考え、実践してみました。 1、自分で自分に質問を送る。 まず自分で自分に…

日本人男性がアイドルにハマる理由は川端康成「伊豆の踊子」に書いてある

日本のアイドルは既に社会現象を通り越して文化として成熟したといっても過言ではありません。 それらは今やサブカル系評論家のみならず、れっきとした社会学者、ジェンダー研究家までもが研究対象として取り上げるほどです。 僕もいちアイドル好きのミュー…

Roland Blues Cube (BC-STAGE)レビュー3 Power Controlについて

Roland Blues Cubeについて追記です。 本機にはPower Controlというものがついており、MAX、45W、15W、0.5Wとパワーを落として使えるようになっています。 なぜかというと、本機は真空管同様音量を上げたときのナチュラルな歪みを売りにしているのですが、フ…

ジャズに人を集めるヒント

以前とあるジャズクラブのオーナー(正確な情報は伏せます)から連絡があり、僕の視点からジャズクラブの経営やミュージシャン側の意見などを話してほしいと言われたので、思うことを全部お話しました。 「ジャズに人が集まらない理由」刊行後のことです。 …

若いときの苦労は買ってでもせよ、の本当の意味

よく「若いときの苦労は買ってでもせよ」と言われます。 一般的にはこれは「若いときに苦労したらその分だけ成長につながる」という意味だとされています。 僕もずっとそうだと思っていました。 また、近年これに対して「そんなことはない」という反論もSNS…

本気とか真剣という言葉は人も自分も騙すのであんまり使わない方がいい

「本気でプロを目指します」 「真剣に学びたいです」 こういったことを言う人から辞めていくというのはレッスン業界では常識です。 この辺については何度か記事にしました。 こういった言葉は、頭に”今は”をつけることですっきり理解できるようになります。 …

Roland Blues Cube (BC-STAGE)レビュー2

前回書き忘れたので追記しておきます。 このBlues Cubeは、ソリッドステートにしてはめずらしく合うギター合わないギターがけっこうはっきりしています。

Roland Blues Cube (BC-STAGE)レビュー

ミュージシャンの間で評判の高いRolandのBlues Cubeを中古でたまたま見つけたのでポチりました。 ちょいキズでかなりお得な値段になっていました。 では弾いてみた感想を書いてみます。 操作性 ソリッドステートらしいシンプルさと、現代的なギミックがほど…

オススメ音楽ドキュメンタリー22 「ザ・ビートルズの世界革命(How The Beatles Changed The World)」

ビートルズ世代でもないし、今までビートルズは「革新的だ」「革命だ」と言われている理由をなんとなくしか知らなかったのだが、本作でやっとどこがどう革新的なのかが理解できた。

人生は等価交換 僕があえてアンチを野放しにしている理由

僕は、人生は等価交換の原則で成り立っていると思っています。 何かを得たらそれと同等の代価を支払わなければならないという、「鋼の錬金術師」でおなじみのあの考え方です。 芸能人、有名人で見てみると分かりやすいかと思います。 例えば、小室哲哉然り、…

プロギタリストのピッキングを真似するのなら、ピックアップに着目しよう

ギターキッズ、ギター愛好家はつい好きなギタリストのピッキングを真似しようとしてしまいます。 まあそれ自体は通る道だしそこから自分のピッキングができれくることもありますが、ひとつ注意してほしい点があります。 それは、そのアーティストがどんなピ…

自宅練習用アンプは音よりもアクセシビティで選んだ方が上達につながる

自宅練習用アンプは何が最適か?という議論は昔からありますが、近年ではアンプの種類が増えてきてさらに加熱しているように思われます。 昔から真空管アンプで練習すると上達が早いと言われており、僕もそれには賛成です。 しかし、別の観点から考えると真…

好きなことをやっていれば後悔はしないが、自分の気持ちに嘘をつくと後々必ず後悔する

前回、好きなことをやっていれば成功しなくても後悔はしないと書きました。 k-yahata.hatenablog.com では逆に、後悔したことは何だろうと考えてみました。 いろいろありますが、それらの根源は自分の気持ちに嘘をつくことです。 僕はわりと好きなことややり…

好きなことをやっていれば後悔はしないというのはガチ

好きなことをやっていればたとえ将来成功しなくても後悔はしないというのはガチです。 この歳(今年で40)になってつくずくそう思います。 「いや、お前は成功しているだろ」と思う方もおられるかもしれませんが、そうでもありませんよ。 元々はジャズミュ…

「人生は戦うか逃げるかのどちらかだ」みたいなアレについて考えてみた

時折アーティストで「人生は戦うか逃げるかの二択しかない」みたいな熱いことを言う人がいます。 僕にはあまり興味のない考え方だったのですが、一度アーティスト視点でちゃんと考えてみたら面白いことがわかってきました。 「戦い」の終着点は政治です。 「…

ギターについてビルダー、リペアマンの話は半分ぐらい聞いておくのがちょうどいい

ちょっときわどいトピックですが。 個人的に、ビルダーやリペアマンの話は全部鵜呑みにせず、半分ぐらい聞いておくのがちょうどいいと考えます。 といってもこれは、ビルダー、リペアマンが信用できないという意味ではありません。 ただ単に彼らはプレイヤー…

ブルースのキー別、ギタリストの反応

「ブルース、Cで」 ギタリスト1「いいよ!(可愛いな)」 ギタリスト2「いいよ!(助かった…)」 ギタリスト3「いいよ!(この人好き)」 「ブルース、Aで」 ギタリスト1「了解!(よかったー)」 ギタリスト2「了解!(気を遣ってくれたのかな、優しい…

ヴィンテージギターは”経年変化”ではない 新品のギターが50年後にヴィンテージになることはまずない

先日も書きましたが、最近になってやっとヴィンテージギターのことがわかってきました。 弾いてみて一番納得したのは、ヴィンテージは”経年変化”ではないということです。 確かに、ヴィンテージといえども最初は”現行”の新品でした。 で、それが50年経って…

ヴィンテージの良さは20年ぐらいギターを弾いてからでないとわからない

ヴィンテージギターに関してはいろんな意見がありますが、確実に言えそうなことは、20年ぐらいはギターを弾かないとわからんということです。 まずは自分の腕。 上手いかどうかではなく、自分が弾いたときにギターからどんな音が出るのかという経験を20…

同弦上での激しい移動の際は目線に気を付けるとうまくいく

例えば、1弦を〈21 19 17 16・ 19 17 16 14・ 17 16 14 13〉と動いていくとします。 このとき、左手がうまくついてこないというケースが多々あります。 特にテンポが上がっていくともつれやすくなりますよね。 そんな場合は目線に気を付けましょう。 最初の…

好きなことでそこそこやっていけてる人はもうそれ以上求めない方がいい

90年代っ子の僕としては、小室哲哉氏の電撃引退劇に少なからずショックを受けています。

ネックのメンテナンスをきっちりしたらネックの反りがちょっと戻った

2018年からはギターをちゃんとメンテナンスしながら使っていこうと思い立って、クリーナーやら保湿オイルなどを揃えました。 まず一番汚れていたメイプルのストラトに使ってみると汚れは簡単に落ち、レモンオイルを塗ると艶が戻ってきました。 その他ロ…

今後の僕の予定

個人的なことになりますが、今後の予定について書いておきます。 質問箱でもちょいちょい訊かれるので。 peing.net とりあえず2015年から丸3年やってるピッキングの研究を終わるまでやります。 今年終わるのか、来年か、再来年かはわかりません。 それ…

正解を引き当てるのではなく、継続したことが正解になっていくから、これだと思ったら続けるべき

まだ若いうちはなんとか正解を引き当てようともがきます。 例えば、ふたつのバンドで活動していて、どっちに本腰を入れるのが正解か? 小説なら新人賞を粘り強く狙って出版社からデビューするか、さっさと電子書籍で個人出版してファンを獲得していくか。 な…

オススメ音楽ドキュメンタリー21 「存在する理由 Documentary of AKB48」

2016年版AKBのドキュメンタリー。 レジェンドメンバーの多くが卒業し、明らかに勢いがなくなってきたAKBのドキュメンタリーは残念ながらちょっと地味。

僕は昔からライブ運が悪い(観る方)

めずらしくどうでもいい話なんですが、僕は昔からライブ運が悪いです。 やる方じゃなくて観る方で。 例えばまだ十代の頃、某大御所ジャズミュージシャンが来日するとのことで「これで見納めかも」とバイト代をはたいて滋賀から大阪まで片道2時間ぐらいかけ…

「丁寧に弾く」というよくわからない価値観 音楽は丁寧に弾くものなのか?

楽器の演奏に対する褒め言葉として「とても丁寧に弾いてらっしゃいます」というのがありますが、正直、この価値観が僕はよくわかりません。 まああんまりプロの人はこれを言わないのでアマチュア同士の馴れ合いと理解していましたが、一度ちゃんと考えてみよ…

フリマでギターの機材はあんまり買わない方がいい Blues Juniorを安く買ってちょっと失敗した話

以前、フリマでFenderのBlues Juniorを購入しました。 k-yahata.hatenablog.com 着払いで3万円というかなりお得な値段だったのですが、どうやら裏があったらしいことが今になってわかりました。 購入前にYOUTUBEで入念にリサーチし、これなら使えると判断し…